FC2ブログ
2017/12/19

エダモンさんに会いました!

生活クラブの講演会で、

枝元なほみさんことエダモンに会ってきました。

枝元さん

本当に自然体で、身近に感じさせてくれる存在でした。

食に関しては、ものすごい知識をお持ちで、

でもそれを一般生活にどのように生かすのか

私たちが今日からでもできることを教えてくれました。





料理研究家という肩書きをお持ちだが、

基本は誰でも簡単に作れる料理を提案。

秤を使うのが苦手な私でも真似できそうです!





また、遺伝子組換え食品についてや、

種についての新たな法律制定について

最新の問題についても言及されていました。

方向性

どちらも今、すごい大問題なのですが、

施工は来年の4月なので、

みんなが気付いていないだけ。





こちらの2点についても

勉強してきたので、

また順次アップしていきたいと思っています。

(遺伝子組換えについて・種の問題)





枝元さんは、

楽しい講演にして、清々しい気持ちで帰ってほしい!

と思っていたようですが、上記の話でだんだん暗い雰囲気に。





でも、枝元さんの食に関する真剣な姿勢と、

身近に感じさせてくれる話し方は、

私たちの心に響きました。





私一人では何にもできない、と思っていましたが、

一人一人がしっかりとした意思を持って行動することが、

何より大事なんだと感じさせてくれました。





私も自分の意思表示を示し、

日本の食品がこれ以上汚染されないように

訴え続けたいと思います。





共感してくださった方、

小さい声も集まると大きくなります。

一緒に頑張りましょう!

団結 外人

2017/08/26

頑丈な水筒袋を求めて

毎日 欠かさず持ち歩く水筒。
夏は特に必需品です。
娘達は近くのスーパーに行くときにも持っていきます。


でも子供の水筒袋って、
本当にすぐに悪くなりませんか?


とっても頑丈に作ってあるのに、
ぶつけたり、壁や道路に擦ったり、落としたり。
使い方が半端なく悪いです。


私のしつけができてないからか!?
何度か注意するのですが、
なかなか直りません。


そんな水筒袋、袋だけでも結構な値段がするのですよね。
安価なものは、すぐに破れそうだし。
そこで、私はこんなのにしてみました。


長女は、使用2年目で市販で売られていた
丈夫な水筒袋をダメにしてしまったので、


私のスカートを縫い付け、可愛い布で
可愛らしさをアップさせてたものを使っていたのですが、
半年で穴が開き始め、9ヶ月でギブアップ。


やはり可愛さよりも丈夫さだな。
どうしたらいいかな?といろいろ考え、
縫えて、でも擦っても破れない物、、


そうだ!皮がいいのでは?
ということで、今度は主人のズボンを利用して
よく擦る下の部分だけ、皮を付けて作ってみました。

芽生水筒袋

下の部分だけ拡大すると、

芽生水筒袋拡大

見た目は、前回の方がダントツ可愛い!
でもやはり丈夫さよね。
娘はとっても気に入ってくれました。


そして、次女の水筒袋も下に2箇所の穴と
1箇所割れ目が入っていました。
緊急オペをしました!

水筒
水筒後ろ

これで少しでも丈夫になったかな。
これで思いっきり使えるね。
でも擦るのはほどほどにね。
2017/08/05

そうめんの神様が怒った!

今日も暑いので、お昼にそうめんをしようと準備。
錦糸卵は面倒なので、鶏ささみ肉の酒蒸しと
ネギ、シソ、きゅうり、オクラ、トマトを用意。
あとは、そうめんを湯がくだけ!


深なべが洗われていない、、
洗うべきか、、
そうめんだし、こちらの次に大きな鍋でいけそうだ。


悪魔の声がささやき、
2.5Lの鍋で水を沸かしてゆでることに。


あれ!?そうめんが流れない、
あれ!?そうめんが鍋のそこにめちゃくっついてる、、
あれ!?あれ!?


娘たちの、どうしたの?という問いにも答える余裕もなく、
とにかく茹で時間が終了したので、
ザルに移すことに。


ザルに移したはいいが、ザルからはみ出し、
またなかなか冷えない。
どうした???


出来上がりは、このような涼しげなものを想像していましたが、

そうめん

塊があったり、ぶちぶち切れるし、
食べてみると、粉臭い。
食べれたもんではありません。


そうめんの神様が怒ったに違いありません。
確かに。


2.5Lの鍋で茹でたのは、そうめん800g。
以前 600gで足りないと言われたので、
そうめんだけ増やして、鍋は小さいのにしていれば、
そりゃ、うまく茹でれないですよね。


急遽 お友達から頂いたそばを茹でて、
今日のお昼はなんとか乗り切りました。


しかし茹でたそうめんは、、ゴメンなさい!
水不足なのに、余分に使ってしまいました。
本当に反省です。


そうめんで失敗するとは思っていなかったので、
悪魔のささやきにご注意を!
きちんと大きな鍋でたっぷりの水で茹でましょう。
2017/06/09

パン 失敗!?

最近 相当疲れているせいか、
イースト菌を入れ忘れそうになることが
2回ほどありました。


危なーい!と今まではセーフだったのですが、
とうとうやってしまいました。


焼けてる匂いがするのに、
機械を覗いてみたら、膨らんでない!?
まさか!!!!!

しまった

そうです、とうとうイースト菌を
入れておらず、焼き上げてしまったのです。


もう夜なので、再度焼く気にもなれず。
いつもならゆうに20cmはあるのに、
今日は5cmありません。


そこはO型家族。
イースト菌忘れても、食べられるんじゃない!?
意外といけるかもよ〜、と。

DSC_0184.jpg

早速切って見ると、うーん若干 生焼けっぽい。
膨らまないと、火の通りも悪いのですね。


というわけで、カットしてから再度焼き、
ごまかすために、上に
チーズとケチャップ、粒マスタードを
乗せてみました。

DSC_0183.jpg

ん!?これはパンじゃないけど、
別物としていけるよ、と。
ワインと合うらしい。
クリームチーズ乗せても美味しそう!


意外にも好評でした。
とりあえず捨てるじゃなく食べてみる!
学んだ教訓です。
2017/05/07

最近のバーベキュー事情

ゴールデンウィーク中、私の両親と一緒に
バーベキューを楽しみました。


いつもなら実家の庭でするのですが、
今年は雰囲気を変えて、ゆっくりと川でも眺めてやろう!
ということで、近くの川原まで行きました。


と言っても車で15分、恵まれた環境です。
でもすでにたくさんのテントが、、
みんな考えることは一緒ですね。

バーベキューテント
(イメージです)

みんなに混じって、タープを立てて、
椅子やコンロをセッティング。
天気もいいし、気分は最高!!!


今回は、国産の木炭を購入しました。
最高の焼き具合です。
お肉も、野菜も本当に美味しく食べました。

バーベキュー鉄板
(イメージです)

しかしふと横を見てみると、
工夫を凝らしたバーベキューに興味津々。


右隣さんは、長ーいウインナーを焼いて、
それをカットしつつコッペパンに挟んでいました。
ステーキが出てきたかと思ったら、
食パンに挟んでいました。


今時のバーベキューてこんなのなんだ、
と感心していたら、
左隣でも怪しい動き。


ジップロックを氷が入った袋に入れ、
バスタオルでキャンディー風に巻きつけ、
上下にフリフリダンスが始まりました。


食卓には牛乳と白い粒状のものがあったので、
家に帰って早速検索。
何と!アイスを作っていたのですね。


最近のバーベキューは、
バラエティに富んでいて、
見ていてとっても楽しかったです。


とっても楽しい1日となりました。