FC2ブログ
2018/09/12

密かに潜む人工甘味料

カロリーゼロ!カロリーオフなど、

特に飲み物では、本当によく見かけます。

砂糖が入っている代わりに、人工甘味料が入っているのです。

この人工甘味料、いろんな影響があるようなのです。





・肥満を解消しようとして飲んだら、ますます肥満になってしまった

・脳に刺激を与え、頭痛、めまい、鬱や不妊症(精子減退)など与える
(脳内伝達物質を変化させてしまう)

・ポリープ発生

など、様々なことが考えられます。

悩む女性

詳しくは、過去のブログをご覧ください。

人工甘味料の怖さ





人工甘味料が使われているかは、

食品の裏の表示をみれば記載があります。

アスパルテームやアセスルファムK、スクラロースなどが

代表物です。





飲み物だけでなく、ヨーグルトやガム、お菓子全般に含まれています。

低価格なので、砂糖を使うより利益が上がります。

なので、カロリーオフとうたっていないものでも、使用されています。

お菓子色々

皆さんが手にした食品の表示を興味深く見てみてくださいね。

次回はこの人工甘味料意外の食品表示のカラクリについてお話しします。

コメント

非公開コメント