FC2ブログ
2018/06/10

エコ料理

実は試作と同時並行で、エコ料理も作りました。

エコ料理って何?

火や電気を使わない?限られた材料で作る?





いえ、違います。

できるだけ廃棄するものを少なくする料理です。





廃棄問題は以前より根強くあります。

コンビニやスーパーの廃棄する食糧問題もありますが、

今では家庭から出される生ゴミの量の多さも

結構な廃棄量だそうです。





以前にも食品廃棄についてはブログで何度か取り上げています。

カテゴリ「その他:食品廃棄」を検索してみてください。





今日は、捨てるものをできるだけ少なくした料理です。


エコ料理

・鶏肉トマト煮

・野菜シチュー

・ブロッコリー金平

です。





鶏肉トマト煮では、

・トマトの湯むきはしないでそのまま入れる

・玉ねぎの茶色い部分も、できるだけ小さく剥く

などの工夫がされています。





野菜シチューでは、

・野菜の皮をむかない

・ピーマンの芯や種は取らない





ブロッコリー金平では、

・ブロッコリーの芯を利用

・しかも皮をむかず、利用する





と言ったものでした。

正直 通常減農薬野菜を利用しているので、

野菜の皮はほとんどむいていません。





また、玉ねぎも勿体無いので、

できるだけ白い部分は食べるようにしています。

半分茶色くても、半分は食べます。





なんなら、玉ねぎの茶色の皮を、

コンソメスープ作りに利用しているぐらいです。

ま、ごくたまにですが。





でもさすがにピーマンの種は食べたことがありませんでした。

食べてみましたが、全く感じませんでした。

意外と大丈夫なものなのですね。





ブロッコリーの芯も

皮をむかないと、固くてガシガシしているかと思いきや、

全く感じませんでした。





心地よい歯ごたえで、

現代人の顎を使わない料理に刺激を与えて

いいのではないでしょうか。





面倒臭い、貧乏くさい

なんて思わずに、

ぜひエコ料理をしてみてくださいね。





一人一人のエコの心が、みんなを動かすのです。

自分の考えが家族に伝わり、

お友達や近所の方へ伝わることでしょう。

地球と緑

コメント

非公開コメント