FC2ブログ
2018/05/23

素人がトマトを育てる 1

今年から家庭菜園を始めました。

家庭菜園と言っても、植木鉢です。

本当は畑つきの戸建てが欲しかったですが、

都会でそんなこと言ってられません。





子供達に育てたい作物を育てよう!

ということで、トマトが浮上。

小2の娘が担当になりました。





苗は私の実家で余っていたので、それを植木鉢ごともらってきました。

早速 水やりです。

元気はありますが、水やりだけでいいのでしょうか?





自分で調べるんだよ!と言ってあるのですが、

調べる気配なし。

毎日せっせこ水をやっています。





さすがにそろそろヤバイだろうと思い、調べてみることに。

なになに、、

まずは苗の選び方。

トマトの苗木

高いけど、接木苗がいいそう。

連鎖障害もなく病気にも強いし、身もたくさんなるそうです。

初心者は絶対にこちらですね。





また、4月前半の物は小さすぎるらしく、

低温障害などにより大きくならない可能性が。

素人には向いていないようです。





苗を購入するなら、

ゴールデンウィークに接木苗を!

ですね。





私はもらったものなので、分かりませんが

次回購入するときはしっかりみようと思います。





トマトは他の食物と異なり、

可愛いトマトちゃんには水を与えるな、だそうです。

かわいそう!と思いがちですが、どうやら理由があるようです。





もともとトマトは日照量が多く、雨が少ない地域のものだったそう。

なので、日がたくさん当たるところはもちろんですが、

水のやりすぎは根を腐らせる原因になりかねません。





土がしっかり乾いたら、または葉が少しクタッとなり

水不足だなとなるまで放っておいて良いそうです。

可愛い子には旅をさせろ、ならず水を我慢させろ!ですね。





また始めの花はしっかりと人工授粉をさせないと、

ツルボケと言って、

養分が葉やツルに行ってしまい、今後の実が付きにくくなるそうです。

なのでふわふわしたもので、花を撫でてやってください。

トマトの花

そしてもう一つ、わき芽かきをしてあげること。

トマトは葉の付け根からわき芽がどんどん出てくるそうです。

支柱のもの以外は取り除くが鉄則。

1週間に1回はわき芽かきが必要だそうです。





そうすることにより、支柱に風通しや日当たりが良くなり

成長が促されるそうです。





あとは身が付いてきたら液肥で追肥をしてやると、

真っ赤でおいしそうな身が次々となる!はず!!笑

トマトの成長

さてうちのトマトはというと、

やばいです!間違いだらけです。

しまった

水なんて、しこたまあげていました。

朝・夕の2回、下から水が出てくるぐらい。

今朝も雨予報なのにあげていました。





そして昨日 トマトの花が咲いていました。

受粉してやらなきゃ!

もう萎んじゃったかな???





わき芽なんて気にしたことがなかった。

液肥も買いに行かなきゃ!

これからどうなることやら。

でも責任持って頑張りたいと思います。

コメント

非公開コメント