FC2ブログ
2018/04/20

モウカザメ

引っ越した先の近くのスーパーは、

魚屋が広く、とても力が入っています。

魚屋
(イメージです)

いつもの定番はもちろん、

新鮮を売りにしたところでは、ハマチの頭と尾っぽが飾ってあったり、

珍しいものも、食べ方や特徴と一緒に売られています。





そこで見つけたのが、モウカザメという魚。

モウカザメってもしやサメ!?

そうです、サメです。

もうかザメ生

でも、切り身を見ていると、

あの強そうなサメは想像できないけどな、、





珍しいもの好きの私としては、

もちろん買わないわけにはいきません。

子供達は複雑な気持ちのようですが、そのままレジへ。





素材がわかるように照り焼きにしました。

もうかザメ焼

ポップに書かれていたように、

癖もなく淡白な味わいです。

メカジキに似ているような、鶏胸肉に似ているような、そんな感じです。





意外と(と言ってはモウカザメに失礼ですが)

美味しくて、子供達にも評判が良かったです。

淡白で歯ごたえがしっかりしているので、

ムニエルなど油を加えた料理がいいかもしれません。





栄養的には、

畜肉に比べ高タンパク低カロリー、低脂質なので、良質なタンパク質と言えます。

また、脳の発達に影響するDHAという良質な脂質が多く、





ビタミンB群などの必須アミノ酸が豊富なので、

体にとっては、大事な栄養素が摂取でき、

嬉しい食材なのではないでしょうか。





東北地方では結構見かける魚らしいですので、

近くの魚屋で見つけたら、

ぜひチャレンジしてみてくださいね。

コメント

非公開コメント