FC2ブログ
2017/12/27

遺伝子組み換えの現実

遺伝子組み換えの話は、

実は枝元さんで初めて聞いたわけではなく、

以前から興味があり、勉強会に参加していました。

分子

今日はそれについてお話ししたいと思います。

かなり興味深い話ですよ。

読み終わった時には意識が変わっているかもしれません。

というか、変わってくれたら嬉しいです。





参加してきた勉強会は、

生活クラブ主催のもので、

日本の種を守る事務局アドバイザーの

印鑰 智哉さんが話してくださいました。





・品種改良とどう異なるの?

・遺伝子組み換えの実際

・遺伝子組み換えの主な種類

・遺伝子組み換え作物耕作の実態

・遺伝子組み換え食品の影響と思われる病気の推移

・米国が動き出した

・今の日本内での遺伝子組み換えの現状

・今後の日本の動向





これから上記について一つずつ話していこうと思います。

先が長そうですね。笑

でも一つ一つとても大切な話なので、見てもらいたいです。





今回お話しくださった印鑰さんもブログを書かれています。


遺伝子組み換えだけでなく、

他の社会問題についても言及されています。


印鑰さんのブログ「TPPと遺伝子組み換え」



ちょっと難しいですが、

興味がある方は是非読んでみてください。

コメント

非公開コメント