FC2ブログ
2017/05/29

マーガリンはプラスティック!?

マーガリンって、
なんとなく食べてはいけない食べ物
という印象で、
ずいぶん前から食べていませんでした。

マーガリン

今回
生活クラブさんで扱っているマーガリンの会社
月島食品さんから、話を聞くことができました。


正直、講義を聞いたところで、
気持ちは変わらないだろうと思っていました。


でも、いくつか発見したことがありまして、
ここに報告をしたいと思います。


まず、マーガリンが体に悪いと言われている原因の
トランス脂肪酸。
こちら、実は一般の油にも含まれているのです。


牛や豚の油はもちろん、植物油にも。
そして、このトランス脂肪酸は、
原料の植物油から来ているだけであって、


マーガリンを製造したからといって、
決して増えたわけではない。と。

食用油

使っている植物油がどれだけトランス脂肪酸が
含まれているかによって、
マーガリンのトランス脂肪酸量が決まるのです。


そして、上記にも述べたように、
トランス脂肪酸は牛や豚の油にも含まれています。
ですのでバターを食べていても取れてしまいます。


この事実もビックリです。
でもそもそもこのトランス脂肪酸って何?
これについては、次回 お話しします。

コメント

非公開コメント