FC2ブログ
2016/06/10

味付けの応用に挑戦!

様々な味付けに挑戦していただきたい
というお話を、昨日しました。


そこで今日は、
一食の中で味付けに変化をつけて欲しい
というお話をします。


例えば、今日のメニューが
煮魚、お浸し、すまし汁
だとします。


調味料として利用するのは、
煮魚:醤油と砂糖と酒
お浸し:醤油と砂糖
すまし汁:醤油と酒


含まれる割合は違うとはいえ、
みんな醤油味では、
メリハリがなく、舌も味に飽きてしまいます。


そうなると、
だんだん味を感じなくなり、
塩分過多になりやすくなります。


そうならないようにするためにも、
昨日のおさらいも兼ねて、
改善してみましょう。


メインの煮魚を醤油味にするなら、
・副菜のお浸しを、醤油ベースでない味に変更する
・すまし汁を味噌汁に変える


副菜のお浸しはそのままで、
・メインを味噌煮にしたり、洋食のソテーやホイル焼き、
中華風にしたりする
・すまし汁をコンソメや中華風スープにする(メインに合わせる)


工夫ひとつで、幾つ通りにも選択肢が増えます。
味の変化だけで、同じ食材を使用していても
違った献立に見えてきます。


献立を立てることをぜひ楽しんでほしいと思います。
もしお困りの時は、
無料で提供1週間献立を参考になさってください。
(只今 作成中)

コメント

非公開コメント