FC2ブログ
2017/01/07

七つの草入りお粥を食べるの?

1月7日は何の日でしょう?
学校が始まる日!という方もいるかもしれません。
でも、今年は土曜日と重なり、お休みだったのでなはいでしょうか。


そう!七草粥を食べる日です。
七草は何を指すかご存知ですか?
小学校では習う機会もあるのではないでしょうか。


せり、なずな、ごぎょう、はこべら、ほとけのざ
すずな、すずしろ、これぞ七草。
娘はこのように言って習ってきました。

七草

これら七草を1月7日に食べることにより、
邪気を取り除き、今年一年を無病息災で
過ごすことができると言われています。


実はこの七草。西洋のハーブのようなもので、
お正月料理で食べ過ぎや濃い味付けのもので
胃が疲れているところを、


この七草の効能で、胃腸の調子を整わせ、
お粥で胃腸を休ませてあげるという
理にかなった食べ物なのです。

七草粥

皆さんはお召し上がりになりましたか?
私の家では、七草まではいきませんでしたが、
手に入った草を入れて、作りました。


せっかくの昔から受け継がれているな行事ですので、
ぜひ絶えることなく続けていきたいものですね。

コメント

非公開コメント