FC2ブログ
2016/09/23

マス釣り

昨日 川にマス釣りとバーベキューをしに行ってきました。
あいにくの天気でしたが、娘たちも初のマス釣りに挑戦!

渓流
(写真はイメージです)

会社のイベントでしたので、
購入したマスを川に放して、
それを釣り上げるという方式でしたので、
まずは長女が開始10秒で釣り上げました。


その後次女が交代しましたが、
もうマスが逃げてしまったのか、なかなか掛かりません。
諦めかけ親が少し目を離した瞬間に、
長女の釣った魚より1.5倍の大きさのマスを釣り上げていました。

川魚
(写真はイメージです)

いつもは小骨のある魚を嫌煙する娘たちですが、
今日は自分が釣ったこともあり、
食べてみる、と。


するとパクパク パクパク。
もう止まりません。
相当 美味しかったようです。


食べ終わった娘から質問が。
「食べたお魚さんは、今 私が釣ったお魚さんなの?
さっきまで生きていたのに死んじゃったの?
可愛そう・・・」
少し悲しげな顔をして聞いてきました。


そこで、私が答えました。
「そうだよ、釣り上げた魚だよ。
でも、私たちが食べているものは全て命をもらっているんだよ。
だから大切に、残さず食べるようにしようね。」


その答えに納得したのか、
他のバーベキューで焼かれたものを食べ始めました。


今まで食卓でも何度か同じような話をしているのですが、
スーパーで買ってきたものでは
生きていると感じることができないのか、
娘にとっては、命をもらっているという感覚ではなかったのかもしれません。


食べることには関心が高い娘たち。
色々な命をもらい、私たちの生活が成り立っていることを
実感できた一日となりました。


それにしても、ほぼ娘たちに食べられてしまったため
私の口に入らなかったマス。
もっと食べたかったな〜。

コメント

非公開コメント