FC2ブログ
2017/09/29

体重増加!!

最近、
運動不足、食欲増進を感じていました。


毎朝マラソンをしていますが、
それ以外は外へ出ないことも週に半分ほどあったり。
しかも急ぎの外出などで、
原付に乗って行ってしまったりすることが多かったです。


また、仕事が忙しいことが増え
ビールが美味しく感じて、回数が増えたり
ビールとともにおつまみを、ということも多々あり。


そういえば、最近 体重測っていなかったなと思い、
軽い気持ちで体重計へ。


な、なんと!1.5キロ増!!

しまった

かなりショックです。
夏は痩せやすかったのに。
今年はあまり暑くなかったからか?


兎にも角にも、このままいけば、
冬に太り、上昇傾向まっしぐらは目に見えてわかっています。


ここで諦めては、栄養士としての名が廃ります。
そこで私は、
・ビールは週に3回
・お菓子はお菓子の時間に少しだけ
・できるだけ原付ではなく、歩くか自転車を利用
これでいこうと決心しました。


ご飯の量は、減らしません。
これ以上項目と増やすと、ストレスがかかるからです。


さあ、頑張るぞ!
こんな甘い目標で大丈夫なの?
大丈夫です!(きっと。笑)見ていてください!

頑張るぞ、スーツ男性
2017/09/27

自家製スープカレー

北海道で食べたスープカレーが
美味しかったのが忘れられず、
作れるものかな?とパソコンで検索。


みなさん、たくさんレシピがあることにビックリ!!
流行っていたとは知っていたけど、
皆さんすごいですね。


その中でも、美味しそう&自然な感じに惹かれて
こちらを作ってみることに。
めちゃめちゃ美味しかったです。


《材料》
鶏肉(骨付)、卵、
野菜(玉ねぎ、人参、トマト缶70cc、セロリは必須。
ピーマンやかぼちゃ、じゃがいも、きのこなどカレーに合いそうなもの)、
にんにく1/2片、生姜1/2片、カレー粉大匙1/2、
バジル適量、ガラムマサラ適量、パセリ1/2房(乾燥可)


《作り方》
上記の野菜をカットする時に出てくるクズゴミ、
いやクズ様をまとめておきます。
私はたくさんあった方がいいかなと思い、
一緒に作ったピクルスやサラダから出たものも使っています。


これらを油を引いたフライパンの中へ。
焦げ目がつくほど炒めます。
比較的放っておいて、しばらくしたらひっくり返すの
繰り返しで大丈夫です。

IMG_0392.jpg

いい匂いがしてきたら、
一人当たり500mlの水を入れます。
このまま2,30分煮込みます。灰汁は取ってくださいね。


その横で飴色玉ねぎの作成です。

IMG_0393.jpg

油をひいたフライパンに、玉ねぎ投入。
中火です。ジャーといい音が常にしています。
焦げそうだなと思ったら、かき混ぜて。


それでも焦げそうなら、少しづつ水を加えてください。
多少焦げてもお愛想。全く感じません。
(この私が立証しました。)
20分ほど炒めて、飴色にしてください。


飴色になった玉ねぎに、
すりおろしたにんにくと生姜を入れます。
しばらくしたらトマト缶を投入。


トマト缶の汁気がなくなり、
混ぜている時にフライ返しの道ができるようになったら、
カレー粉、パセリ、バジル、ガラムマサラを入れます。
(ガラムマサラは少し辛味がありますが、苦手な子供たちでも食べられました。)

IMG_0394.jpg

出汁の時間がたったら、野菜クズをザルにあけます。
野菜たちに出汁が一滴たりとも残らないようにぎゅっと押出します。野菜クズ様、お仕事終了です。お疲れさまでした。


この出汁を、先ほど出来た玉ねぎ達に注ぎ込みます。
カットした人参、マッシュルームも中へ投入。
かき混ぜながら、温めます。


その間に、ゆで卵を作り、
焼き色をつけるものを
フライパンでジャンジャン焼いていきます。


鶏肉は脂身があれば油をひかなくて大丈夫。
皮から焼いてください。
焦げ目がついたら鍋の中へ。


野菜は少し大きめにカットします。
かぼちゃやピーマンは少し油を引いて、
焦げ目をつけて別皿にとっておきます。


じゃがいもを使う時は、
さっと湯がいておいてから、炒めるといいでしょう。


本場のスープカレーではこれらの野菜を揚げているようですが、
私にはそれが辛くて。胃がもたれてしまいます。
以下に特徴を記しますので、お好きな方で試してみてくださいね。


油で揚げた方が、
まろやかで野菜の甘さを感じます。
時間も短縮できると思います。


焼くと、ホクホク感が残ったり、
ピーマンも多少歯ごたえを残すことができます。
またカロリー控えめで胃には優しいです。

DSC_0657.jpg

さあ、もう完成まで一息!塩胡椒で味を整えます。
あとは盛り付けです。
山を作りながら盛っていくと美味しそうです。

DSC_0660.jpg

作った感想ですが、
ルーを使ったカレーを想像すると、少し大変かもしれません。
でも本当に野菜や肉から出た出汁だけなので、
本当に味が優しく美味しいです。


時間がかかる作業が多いですが、
放っておく時間も多いので、
その間にサラダやピクルスを作りました。


私は大変な分、2日間続けて夕飯をこちらにしました。
こんな手抜きの方法でいかがでしょうか。
野菜の種類を変えたら、少し雰囲気が変わるかもしれません。


少し時間に余裕がある日に、ぜひ作って欲しい一品です。
所要時間:1時間〜2時間
2017/09/25

グミ再挑戦!

前回 ゼラチンのみで作成したグミ。
食感が違う!と子供達からブーイングでしたので、
再挑戦してみました。


色々調べたのですが、
やはり企業的な感じでは作れなさそう。


しかし何か変えなければ。
ということで、コンスターチを加えているものがあったので、
これなら少しあの歯につくような食感が味わえるかも。
(コンスターチの特性については、下に記載)


早速作ってみました。

DSC_0655.jpg

うーーーーん。。
誰も言葉を発しません。


私が食べてみました。
うーーーーーーーーん。
前回よりは近づいた気がするけど、
前回の方が美味しかった気もする。


食感は似たのですが、
とにかく固まりすぎた感じがします。
もしかしたら前回がポンジュースを使用したので、
柑橘系で固まりにくかったのかもしれません。


今回はぶどうジュースなので、
しかもコーンスターチを入れたので、
ゼラチンの量を減らすべきだったのかも。


なんだかこの味では、
やる気になれません。
子供達が納得するようなグミは
できるのだろうか???

悩む女性

ちなみにコンスターチは、
トウモロコシからできたでんぷんです。
小麦粉や片栗粉のように、白い粉です。


用途は、とろみをつけたり、
クッキーや天ぷらの生地に混ぜて、
サクサク感を出したりする役目があります。


片栗粉は温かいときにその威力を発揮しますが、
コーンスターチは冷めても大丈夫。
カスタードクリームなどに用いるのはそのせいです。


コーンスターチは家にない方も多いのでは!?
少し加えるだけで、
料理の腕が上がったように感じるかもしれませんよ。
2017/09/22

きゅうりのイボ事件

会員の一人が、
毎月 美味しいメニューを考えてくれ、
みんなで試作・試食します。


今月は、
・ご飯
・豚肉ソテー、ネギソースのせ
(付け合わせ:サラダ)
・ナスの肉味噌のせ
・野菜の梅酢和え
・スイカゼリー

DSC_0650.jpg

9月に入り、
もうそろそろ夏野菜ともお別れ。
今日は夏野菜を満喫しました。


とっても変わった、手の込んだ料理ではないので、
簡単にいつもの献立に取り入れられそうです。


会員の方は、本当に料理や食べ物に詳しく、
いつも勉強になります。


今回は、梅酢和えを担当しましたが、
きゅうりのイボには菌がいるので、
取り除いた方が良いなんて、
初めて知りました。

きゅうり


その菌のせいで、食中毒になり
死亡しているケースもあるようです。


きゅうりでの実験をした結果が載っていました。

きゅうりの細菌数
(くらし科学研究所より)

イボありとなしで、どのような処置をすると
最近が減るかを比べたものです。


それを見ると、
イボがあるのとないのとではかなりの菌数が違います。
また、処置としてはブランチング、
すなわちお湯で軽く熱を通すと、菌数が減ります。


みなさんもきゅうりを食べる時は、
十分気をつけてお召し上がりくださいね。


栄養士なのに知らないなんて、お恥ずかしい限りです。
もっと勉強して、知識を増やしていきたいと思います。
2017/09/20

コンビニの問題点

今までは、コンビニがいかに時代に合わせて
努力をしてきたかを述べさせていただきました。
ただそんなコンビニですが、
やはり問題点もいくつかあります。

問題 スーツ男性

●環境問題
24時間開けておくために、水や電力など
エネルギーを大量に使用しています。


また店舗だけでなく、
消費者の好みに合わせるために
工場でも多大なエネルギーを投入しています。


●廃棄の問題
店舗での廃棄はもちろん
(閉店セールがないので)、
製造段階でも廃棄がすごいのです。


店舗に卸す業者は、
欠品をしないように準備しなくてはならないのです。
欠品してしまうと、ペナルティが課されてしまいます。


ですので、捨てるのを覚悟した量を
準備するのです。
当然 一番多い日を除いた日は、
その全てが廃棄に回ります。


私たち消費者がわがままになればなるほど、
過剰なルールが卸を苦しめ、
結局は無駄がたくさん出てきてしまいます。

悩む男性 粘土

●安全性
今 消費者も健康に気をつけるようになり、
そのため、コンビニでも
食品添加物削減を謳うことが多くなってきました。


しかし、成分表示をよく見ていますか?
合成着色料無添加、とあっても、
保存料の中には着色を促すものがあったりして、
それを使ったりしているのです。


結局のところ、添加物の種類が異なるだけで、
添加されているものが多いのが現状です。


ちなみに裏の成分表示の後ろの方
(物によっては斜線後)に
添加物の記入がありますので、見てみてください。


●労働問題
コンビニはフランチャイズ方式です。
ここにも大きな問題があります。
しかしこれは栄養と関係がないので、
今回は割愛させていただきます。


ただ完売するより、売れ残った方が
本部が儲かる仕組みになっている、
とだけお話ししておきます。


と、様々な方向の問題があります。
今後コンビニは、
上記の問題と向き合ってくれるのでしょうか。


向き合ってもらうためには、
消費者も賢くなる必要があります。


一人一人が自分の健康や将来の環境のことをしっかりと考え、
コンビニとどのようにお付き合いをするのか、
自分たちの生活を今一度見直す機会となっていただければ幸いです。

ハートの雲 2人の両手
2017/09/16

コンビニに求められているもの

世の中の変化が激しい中、
どのような変化をすれば良いのか、
探っているコンビニ業界。


その中でも、画期的なものを
少し取り上げて紹介します。


●コンビニの商品展開
店内に3000品目近い商品を並べ、
その中でも食品が売り場の70パーセントを占めます。


ということは、単純計算すると、
2100品の食品が並んでいることになります。
すごい数ですね。

コンビニ弁当棚

また、年間7割の商品が入れ替わるそうです。
凄まじく新商品の開発をしていることがわかります。
だからこそ、流行に乗れたり、自ら流行を流せるのですね。


また最近では、原材料の選定(〇〇岩塩を使用など)、
製造工場での徹底した品質管理(コールドチェーンなど)、
食品添加物の削減 など、様々なことに対応しています。


●その他の工夫点
ローソンファームなどの直営で農家と契約し、
こだわった農法で、鮮度の高い野菜を
使用できるようにしています。

畑

容器の工夫により、
熱の加わりが均一になるよう工夫したり、
汁がこぼれないように、蓋に仕掛けがあったり、
手が汚れないように、スパゲティのフィルムをなくしたりと、

発明

食品の開発だけでなく、
容器や食材にまで開発や工夫を凝らし、
様々な面から頑張っていることが伺えます。
この努力には頭が下がります。


しかしこんなコンビニにも、
やはり落とし穴があるようです。
次はコンビニの問題点を探っていきたいと思います。
2017/09/15

日本の総菜市場

総菜の定義として、
家庭外で調理・加工された食品を
家庭や職場・学校・屋外に持ち帰って食べられる
日持ちしない調理済食品のことです。

コンビニおでん

主に、米飯類・調理麺・調理パン・
一般総菜・袋物総菜などです。


少し前までは、そうざいを
「惣菜」と書いていましたが、
米飯、麺類がかなり多くの割合で含まれることから、
「総菜」と書くようになったそうです。

コンビニ弁当

以前にも書きましたが、
この総菜市場が非常に伸びており、
食費にかかる費用はここ20年ほど変化はないのですが、
この総菜(中食)市場だけは、年々上昇傾向です。


また今までは専門店(いわゆる総菜店)が1位独占でしたが、
2015年よりコンビニが逆転し、毎年3〜5%の割合で増えています。
すごい伸びですね、驚きです。


また、カテゴリー別に見てみると、
やはり米飯類が50%を占めており、
会社員がお昼ご飯を買いに利用、
といったものが見え隠れしているのですが、


この米飯類も年々低下してきており、
一般惣菜やパウチ型食品が伸ばしてきています。
おかずを購入して、一品追加と考えている方が増えているようです。


健康志向でバランスを気にして購入?
共働きで作る時間を削減するために一品として食卓に出す?
どちらなのか?あるいは両方か?


以上をまとめると、
・内食(家庭で作って食べる)が減少し、
中食(外で買ってきたものを持ち帰って食べる)が増加。
・総菜の購入先がコンビニに移行している
・総菜の内容が、米飯類から、惣菜類が増えている。


著しい変化ですね。
薄々とは感じていましたが、ここまで中食が活性しているとは。
また、今や惣菜はスーパーではなく、コンビニなのですね。


増えてきているコンビニ。
こういった現状があったのですね。
もう本当に「社会インフラ」ですね。


またコンビニも惣菜に力を入れるべく、
色々なことにチャレンジしているようです。

頑張るぞ、スーツ男性

それについては、次回をお楽しみに!
2017/09/13

コンビニの今

コンビニとはー
売り場面積が30㎡以上250㎡未満で、
14時間営業し、
飲料・食料品を扱っている
小売店を指します。

コンビニ外観

1927年にアメリカで氷屋さんから発展し、
日本では1970年初めにできました。


できた始めは、24時間365日店が開いていて、
いつでも商品が買えることが使命でした。


しかし最近では、
生活をする上で必要最低限のものが揃い、
なければ生活に支障をきたす「社会インフラ」
となってきています。


では、コンビニデイリー商品が
スーパーと差別化するためにしていることを紹介します。

コンビニ弁当棚

・パン
1日3回宅配があるようです。
これはまさに焼きたてと言えるのでは!?
そんなに循環がいいのですね。


・弁当
週明けの朝でも食べられるということで、
単身者の心を鷲掴み!?


・サラダ、惣菜
コールドチェーンを採用することにより、
いつまでも野菜がシャキシャキしている。

サンドイッチ

パウチパック惣菜が増え、
好きな量だけ好きな時に食べられる。
温めだけで簡単に食べられる


・デザート
ケーキ屋さんで修行した職人を採用
クリームの研究を重ね、
女性受けするようなケーキを開発。

コンビニプレミアムロールケーキ

スーパーやケーキ屋に行かなくても、
美味しくて、一人でも入りやすく1つだけでも
購入しやすい点が、売り上げにも影響してきている。


こう考えると、
コンビニも出来た45年前と比べたら、
ずいぶん変わってきましたね。


そして、近くになければならない存在
「社会インフラ」にまでなっています。
このままでは本当に食卓を占領してしまうのでは!?
なんて考えそうですが、


その裏側には問題点がないはずがありません。
しかしその前に次回は、
日本の惣菜市場をお話ししたいと思います。
(日本の総菜市場のブログはこちら)
2017/09/12

コンビニ惣菜が日本の食卓を占領する日がやって来る?

と言う題名の勉強会に参加してきました。

講演会

生活クラブ主催の勉強会です。
なんだか少し恐怖感のある題ですね。
ですが、とっても楽しかったですよ。


子供を出産してから遠ざかっていたコンビニ。
しかし、最近 仕事を始めてからまた
行く頻度が高くなってきました。


私の使い方は、
・淹れたてコーヒー目当て
・ゲストハウスに泊まった翌日の朝食調達
・チケット購入

コンビニコーヒー

と言った感じです。
なんでも揃っているコンビニ、
やはり便利ですよね。


そんなコンビニの現状を探ってきました。
どうして上記のような題名がついたのか?
コンビニの技術の進化や考え方の変化など


盛りだくさんの内容でしたので、
何回かに分けてお届けしようと思います。

コンビニ外観

・コンビニの今
・日本の総菜市場
・コンビニに求められているもの
・表示の見方
ご期待ください!
2017/09/11

子供の好きな食事

週末は子供に食べたいものを聞くようにしています。
娘たちは、なんでも食べてくれますが、
やはり食べたいものはあるようです。


そして、聞くと定番の答えが。
焼きそば、から揚げ、オムライス、チャーハン!
そんな中から、今週末は、

焼きそば

オムライス

焼きそばとオムライスが選ばれました。
簡単なので、いいのですが、
野菜少ないし、油とりすぎだな〜。


実は私は今まで娘たちに食べたいものを
聞いたことがありませんでした。


娘たちは洋食、中華好き。
油たっぷり、こってり大好き。


そして、長女は特に好きなものは
満腹中枢が壊れるほど食べてしまう
肥満が心配な感じの娘だからです。

ピザとパンを食べる肥満女性

もちろん自分でコントロールする力もなく、
小学校4年生ですが、まだ腹がプックリでます。
色気なんて何処へやら。


この時期は、体型でいじめにあったり、
外遊びや体育を嫌うようになり、
余計に肥満になります。


しかしあるところで、
好きなものを取り入れてやることにより、
心の満足感が違う。ストレス発散の一つになる
と言う話を聞きました。

心配、悩み

最近 長女の素行が悪くて、親として悩んでいます。
少しでもよくなるのなら、何でもしたい、
親バカですね。


でもここは栄養士の力の見せ所ですね。


このような好物と一緒に
サラダやスープで野菜たっぷりにして
できるだけ油を使わず調理。
(それでなくても油っぽい献立なので)


あとは、たくさん運動させよう活動を
密かに展開しています。
たくさん食べて、たくさん遊べー!!


お腹いっぱいだけでなく、
心も満たしてやらないと、
健康とは言えないですね。


栄養士としてだけでなく、
子持ちの母として、日々悩みながら、
少しずつ進歩していけたらと思います。