FC2ブログ
2017/08/31

ピザで食育

夏休みに、娘の友達が遊びに来てくれました。
何か食育ができたらいいな〜と思い、
一緒にピザ作りに挑戦!


何度か作ったことがあるようで、
生地の広げ方は、とっても上手。
手際よく野菜も載せて、オーブンへ。
どんな出来上がりになるのか楽しみです。


20分後、

手作りピザ1

焼きあがりました!
こちらは、トマトソースに玉ねぎ・ピーマン・卵 のピザ。

手作りピザ2

こちらは、バジルペーストにスライストマト・ハム のピザ。

手作りピザ3

こちらは照り焼きソースに玉ねぎ・しめじ・肉団子・レタス のピザ。


どれも美味しかったのですが、
一番好評なのは、トマトのピザ。
確かにこれは美味しくて、いつも作る定番です。


みんなパクパクいっぱい食べ、
バランスが大事!をテーマにお話しして、
今回はおしまい。


普段から野菜が大好きな子とのことだけあって、
残すことなく、きれいに食べてくれました。


夏休みは、普段は忙しくてできないことも、
たまには子供と真剣に向き合う良い機会を与えてくれます。
今回は、そんな機会でした。

try.jpg
2017/08/28

日本三奇祭前日とリトルロボットランチ

先週金曜日に、仕事で山梨へ行ってきました。

夏の富士山

夏の富士です。力強いですね。
本日は裾野まで見えます。
夏なのに、珍しいです。


仕事でお世話になっているのは、富士吉田市。
ここでは毎年8/26.27に日本三奇祭の一つである
火祭りが行われています。


訪ねたのはその前日。
ですので、そこらじゅうで準備が始まっていました。

火祭り準備

高さが3メートルもある松明。
これを金鳥居から、浅間神社までの間約1kmに並べ、
順番に火を入れていくそうです。

火祭りと富士山

このバックに富士山があったのに、、
写メではやはり写りませんでした。


ぜひお祭りを見たかったのですが、
日帰りでしたので、見られず。
今度はじっくりとこのためにおとずれたいと思います。


さて、今日はリトルロボットのお店を作った方と
お会いしたくて、こちらに来ました。


富士吉田駅からすぐにある商店街の一角に、
昔の建物の良さを残しながら改装したカフェがあります。
そのカフェの名前がリトルロボットです。
(お店のホームページがこちら


提供されているお食事は、
厳選された食材で作り、愛情たっぷりなので、
美味しものばかり。


ことの始まりは、
美味しくて健康なものを提供したい!
と言うこちらのカフェを作った方のご意向だそう。
まさにその通りだと思います。

リトルロボットランチ

野菜もこだわって作っており、
また料理法も野菜の美味しさを引き出す努力を
しているがわかります。


こんな場所に、こんなこだわりのお店があるなんて、
結構前を何度も通っているのに、
ランチをしているとも気づいていませんでした。


近くに行った際は、
ぜひ立ち寄ってみてくださいね。
2017/08/26

頑丈な水筒袋を求めて

毎日 欠かさず持ち歩く水筒。
夏は特に必需品です。
娘達は近くのスーパーに行くときにも持っていきます。


でも子供の水筒袋って、
本当にすぐに悪くなりませんか?


とっても頑丈に作ってあるのに、
ぶつけたり、壁や道路に擦ったり、落としたり。
使い方が半端なく悪いです。


私のしつけができてないからか!?
何度か注意するのですが、
なかなか直りません。


そんな水筒袋、袋だけでも結構な値段がするのですよね。
安価なものは、すぐに破れそうだし。
そこで、私はこんなのにしてみました。


長女は、使用2年目で市販で売られていた
丈夫な水筒袋をダメにしてしまったので、


私のスカートを縫い付け、可愛い布で
可愛らしさをアップさせてたものを使っていたのですが、
半年で穴が開き始め、9ヶ月でギブアップ。


やはり可愛さよりも丈夫さだな。
どうしたらいいかな?といろいろ考え、
縫えて、でも擦っても破れない物、、


そうだ!皮がいいのでは?
ということで、今度は主人のズボンを利用して
よく擦る下の部分だけ、皮を付けて作ってみました。

芽生水筒袋

下の部分だけ拡大すると、

芽生水筒袋拡大

見た目は、前回の方がダントツ可愛い!
でもやはり丈夫さよね。
娘はとっても気に入ってくれました。


そして、次女の水筒袋も下に2箇所の穴と
1箇所割れ目が入っていました。
緊急オペをしました!

水筒
水筒後ろ

これで少しでも丈夫になったかな。
これで思いっきり使えるね。
でも擦るのはほどほどにね。
2017/08/23

いと愛(め)づらし野菜

らでぃっしゅぼーやのセット野菜に、
時々 いと愛(め)づらし野菜が入ってきます。
この野菜たち、実は伝統野菜なのです。


今までも面白いものがたくさん入ってきましたが、
今回は、アッと驚く美味しさでしたので紹介します。
「泉州水なす」です。

水ナス

大きさは15cmほどなので、結構大きいです。
しかし形は結構 見ているかも。
と思いつつ、切ってみると。


いたって普通のナスでした。
食べ方も一緒に入ってくるのですが、
オススメは生食とのこと。


しかもカルパッチョのようにしたら、
本来の美味しさが味わえる、とあるので、


薄い輪切りにし、
塩を振り、
オリーブオイルをかけ、
胡椒をかけて
いただきます!


ん!!!!?めっちゃ美味しい!!
びっくりするほどのみずみずしさ。
ナスの食感とは思えない。


アッという間に食べてしまいました。
そして、もう一品オススメがあったので、
作ってみました。


薄く切り塩を振り、青じそと和えるだけ。
いわゆる浅漬けです。


家に青じそがなかったので、
みょうがと和えてみました。

水ナス料理

(左)みょうがと塩和え
(右)カルパッチョ


こちらも美味しかったですが、
やはりカルパッチョは衝撃的でした。


いと愛づらし野菜。
本当に珍しい面白い野菜達です。
これからも手元に届くのを、
楽しみにしていまーす。
2017/08/22

給食献立応募

通っている学校では、
夏休みに献立を募集します。


今年は、例年よりしっかりとしたテーマがあり、
「秋または冬野菜をたっぷり使った、献立」
というものでした。


早速 図書館に行ってみましたが、
子供図書館には、基本的な料理しか載っておらず、
どうしようかな。


仕方がないので、ネットで一緒に検索してみました。
美味しそうなレシピがいっぱい!


そこからヒントをもらい娘と相談しながら、
自分なりの献立を仕上げてみました。
それがこちらの2点。


●野菜たっぷりガパオ風

娘のガパオ

子供が食べやすいよう、
ハーブを入れずにたくさんの冬野菜にしました。
レンコンがいいアクセントになっています。


卵は集団給食でも簡単に作れるよう、
スチームオーブンを利用しました。


●中華風ナムル

娘のナムル

子供はごま油が大好きです。
魅力がない野菜にごま油を加えることで、
魅力的な一品にしようという作戦です。


私の娘は、野菜が大好きなので、
もちろん大好きですが、
他の子供達もこれなら食べやすかな。


どちらも小一の娘が頑張って作りました。
母大助かりです。


最優秀作品は、給食の献立に採用されます。
どうかな〜??
2017/08/21

栄養相談室 DeeMaak とは

栄養相談室では、
3食でカロリーやバランスを考え、
また季節の野菜を取り入れた献立を
提供しています。

シンプル朝食

今はトマトやナス、オクラやゴーヤなどを
取り入れ、和洋折衷の献立を考えています。


献立を考えることは、
主婦にとって嫌な作業だったりしませんか?
それをお手伝いさせてください!

悩む女性

その上、
食べ物や栄養に関して、ささいな質問にも
お答えします。


日頃から疑問に思っていること、
献立で疑問に思ったことを
どんどんご質問ください!


興味が出てきた方は、まずはこちらをクリック!
2017/08/18

ディズニーへ到着!

昨年の9月から開始した
ジョギングとウォーキングの累積が、
ついに東京ディズニーランドへ到着しました!

DSC_0542.jpg

322km長かったような、
あっという間だったような。

DSC_0543.jpg

私としては、続いてくれたことが何より嬉しいです。
娘たちにも感想を聞いてみましたが、
途中でやめようとは思わなかったそうです。


朝が寒くて辛い時も、
暑くてなかなか思うように走れない時も、
みんなが一緒だと頑張れるものなのですね。


皆さんも同じことをしろとは言いませんが、
何か目標を持って、
ぜひ頑張って欲しいです。


それを周りにも助けてもらいながら、
ぜひ達成して欲しいと思います。


さて林家はと言いますと・・
次に向けて頑張り始めましたよ。

DSC_0549.jpg

早すぎやしないかい!?笑
2017/08/17

手作りグミ

グミが大好きな娘たち。
あまりに明治製菓さんやカンロさんに貢献するので、
自分でも作れないのか検索。


すると、簡単で子供でも作れるとの声が多数。
早速 作らせてみました。
本当に簡単で驚きです。


まずはゼラチンを水で溶かしておき、
その間にジュースをレンジで温める。
その中に砂糖とゼラチンを入れ、混ぜる。

DSC_0533 (1)

再度レンジで温め、完全にゼラチンを溶かしたら、
油をひいた容器に流し込む。

DSC_0535.jpg

半日寝かしたら、型で抜く。

DSC_0537.jpg

完成!


でも・・・
市販のグミとは程遠い。
硬いゼリーのよう。
美味しくないとは言わないけど、
全くの別物に感じました。


そこで、再検索。
すると同じような意見がありました。
みなさん、工夫されていますね。


私の闘志もみなぎってきました。
再挑戦するぞ!
続きを乞うご期待!!!
2017/08/16

富山の名産品勢ぞろい

城端ハイウェイオアシスは、おにぎりが有名!
と前回のブログで書きましたが、
(前回のブログはこちら)
富山の名産も数多く取り揃えています。


富山は名産品がすごく多くて、
とってもおいしいものがいっぱいです。
まずはこれ。

DSC_0526.jpg

超有名なマスの寿司。
いろんな会社から出しており、
それぞれのおいしさがあります。


そして、かまぼこ。
その中でも私の一押しは、昆布巻き。

DSC_0527.jpg

かまぼこの間に昆布が巻いてあり、
昆布の歯ごたえと、かまぼこがとってもマッチ。
こんな可愛らしいかまぼこまで売られていました。

DSC_0528.jpg

またここには、果物や野菜も売られており、
手前にあるスイカ。
少し黒くないですか?

DSC_0525.jpg

これが名産品でもあるブラックスイカです。
そして、今年もこの時期がやってきました。

DSC_0532.jpg

ズイキです。
思わず買ってしまいました。
そして私の大好きな酢の物に全て変身。


この他にも黒造りや、昆布じめの刺身、ブラックラーメンなど
名産品の宝庫の富山。
ぜひ一度訪ねてみてくださいね。
2017/08/15

城端のおにぎり紹介

城端ーこれ、じょうはなと呼びます。
愛知県と富山県を結ぶ東海北陸自動車道の
一番北のサービスエリアです。


またハイウェイオアシスも併設しており、
ここではお土産や珍しいおにぎりを食べることができます。


ふ祖母の家は富山県なので、
こちらを通っていきます。
そこで、ちょっと休憩がてら寄ってみました。


お昼近くということもあり、お腹が空いたな〜
とおにぎり屋さんを覗くと、

DSC_0522.jpg

すごい種類。
お米は富山米を使用し、一つ一つ手作りです。
また値段も110円〜200円程度と、かなりお手頃です。

私は、こんなものを見つけ、

DSC_0523.jpg

早速注文しました。
そして、こちらも気になり注文。

DSC_0524.jpg

岐阜県で有名なようで、こちらも地産地消です。


番号で呼び出され、
きたーーー!!!
美味しそう。


そして食欲が勝ち、写真を撮り忘れました。
まずはおにぎりの大きさにびっくり。


ホタルイカは、1つのおにぎりに3つも入っていました。
白エビ唐揚げは、サクサクしてて、軽い!
こんなに食べられるかな?と心配でしたが、
ペロッと平らげました。


ここのハイウェイオアシスは分かりにくいのですが、
(サービスエリアのずっと奥側にあります。)
行く価値ありです。
ぜひおにぎりを召し上がりに立ち寄ってみてはいかがでしょうか。