FC2ブログ
2017/07/31

親子料理教室練習

6月に浮上した親子料理教室の話。
今日は本番を迎えました。
みんなで作ってもらいながら、
確認予定です。

H2807親子料理教室練習

メニューは、
・ネギとキノコのパスタ
・つめつめポテトサラダ
・子供でも大好きガスパチョ
・ぶどう大福ならぬオレンジ大福


ぶどうは8月に旬が来るため、
まだスーパーには売られておらず、
どうしようか迷い、ジュースがあるオレンジに。
(外皮にジュースを用いるため)


今回は岡崎で取れるものをたっぷり使っています。
岡崎は都会でありながら、畑もいっぱいあり、
結構 地物野菜も豊富なのですよ。


今回は、
八丁味噌、法性寺ネギ、駒立ぶどう
を利用したと想定したものです。


しかしこんな意見が。
・フランスパンは子供は食べにくい
・パスタの味噌味 子供は好きか?
 手早くするのが大変、火傷するのでは!?
・大福は子供には少し難しいんじゃないか?
・そもそも、子供のみで作る方向の方がいいのでは!?


前回の話では、伝統野菜を使って、
親が手伝いながらする料理ということだったので、
4品用意し、またレベルも落とさずにいました。


しかし会員も10人となると様々な意見があり。
でも10人いれば、この意見に対しての対策も
すんなり解決。


・デザートは簡単なものを、今回は会員が作って提供する
・フランスパンはロールパンにする
・パスタは夏らしく冷製に。豆乳ベースにして食べやすく。
 冷製なら最後にかければいいので、手早さが必要ない。


どうなるか少し不安ですが、
できる限りの対策はバッチリ!

応援する女性

当日は楽しく美味しくできるよう、頑張りたいと思います。
心優しい読者の方、応援宜しくお願いします。
2017/07/25

沸騰するサプリメント市場

前回の勉強会で、追加です。
面白いことを言っていたので、
皆さんへぜひ紹介したいと思います。


皆さんはサプリメントを使っていますか?
私は、、栄養士なので、使いません。
意地ですかね。笑


栄養は食べ物から摂るのが自然、
人工的にまで取らなくても、
バランスを気をつけていれば、大丈夫なのでは?
というのが理由です。


ただ、現代はすごく長生きするようになっているので、
高齢になると、栄養の吸収が悪くなることも考えられますし、
薬を使うぐらいなら、サプリもありかな?とも思っています。

サプリメント

そのようなサプリメント市場。
今 とっても需要が伸びてきています。


2015年度は、
なんと1兆5千万円超の市場規模です。
前年比と比べて、2.9%の伸びです。


そして、成人の6割以上の人が使用しており、
50代では3割が毎日、
その7割の方は年間12000円以上支出しているそうです。


サプリメントがこれだけ増加しているにもかかわらず、
食費(サプリメント費も含む)は変わらず。
 ↓
食べ物、特に野菜の摂取低下が懸念されます。
まさに負のスパイラルです。

しまった

そんなサプリですが、
元から人によって効能が出やすい出にくい
という問題はあります。


その上、
ほとんど含まれていないものでも、
効果があるような謳い文句で、消費者を誘惑しています。


サプリを摂取したいなら、
まず本当に自分に必要なのかを見極め、
買おうとしているサプリが、
本当に効果がある成分がしっかり含まれているかを調査し、
納得して購入したサプリを定期的に摂取してみて、
効能があることを実感し、確認してから、
継続して使用するようにしてくださいね。


上記のことは、
相当頑張らないとできないことだと思います。
逆に言えば、
それぐらい困っていないと、摂取しなくていいものなのです。

ポイント

今 あなたが摂取しているサプリメント、
本当に必要か、
今一度、ぜひ検討してくださいね。
2017/07/15

久々のタイ料理

主人の会社には、時々タイ人が仕事で訪れます。
その方に、ここのタイ料理は、現地を思い出すほど
忠実に再現してあると評判のところです。

刈谷タイ料理1

刈谷駅の近くにある「タアナム タイ」
佇まいは、こんな感じ。

刈谷タイ料理2

入り口を入ると、懐かしさが蘇ってきました。
タイのカラオケ番組が放映されており
CMもタイ独特。


さて、何を食べようかな。

タイ料理メニュー1

タイ語なんとなく読めます。

タイ料理メニュー1

いつも頼むものは一緒ですが、
店によって味が違い、どうかな?と不安でしたが、
あー、こちらも懐かしさいっぱい、
日本風には全くなっておらず、とっても美味しかったです。


同じお皿でも、場所によって
辛いところと、辛くないところがあるのも
タイ料理の醍醐味。
大雑把というか何というか。


私が食べたところは、大当たりで
その後、しばらくの間、舌が麻痺して
味がわかりませんでした。


それも含めて懐かしさを感じました。
料理も雰囲気も大満足のお店でした。
タイ人も来ていましたよ。
お近くに行かれた際は、お立ち寄りくださいね。
2017/07/10

掲載されました!

ベジタブルおばさんでは、
月に一回 会員のための勉強会として、
料理を紹介、作成しています。


今回は、未就園児のために試作をする回で、
娘たちも休みだったので手伝い!?邪魔!?
で一緒に参加させてもらいました。


そこに、岡崎ホームニュース担当の方がみえて、
いろいろな話を聞いていかれ、
べじたぶるおばさんそのままの姿をみていただきました。


そして、ついに!!!

岡崎ホームニュース

表紙に掲載してくださいました。
楽しそう!
と評判もよく、問い合わせもあったようです。
新聞の反響ってすごいのですね。


おかげさまで、新規のメンバーも
少しずつ増えてきています。
本当にありがたいことです。


これからも地道に頑張っていきたいと思います。
興味のある方、参加してみませんか?
ご連絡をお待ちしております。
2017/07/08

嫌煙されがちな卵と牛乳

戦後は重宝されてきた卵と牛乳。
しかし今や
卵はコレステロールの敵!


牛乳も脂肪分がたくさん含まれたり、
高温殺菌や餌などの問題があり、
嫌煙する方が増えています。

ダメポーズ 女性

実は私もこの勉強会に参加するまでは、
そんなに積極的に摂らなくてもいいのでは?
と思っていた一人です。


しかし、今回の講義を聞いて、
私の中で少し考えが変わりました。


講義の内容は、
まずあるスタッフの方の1日の食事を書いたものを
見せていただきました。


それを見る限り、
バランス良く摂れているようにみえました。
しかしー、


栄養価計算をしてみると、不足しているものが。
ミネラルとビタミンの何種類かでした。
計算をしてみないとわからないものですね。


そこで、そこに卵1個と牛乳を200ccを加えると、
なんと、ビタミンとミネラルが補強され、
綺麗なバランスとなりました。


もちろん人によってこれは異なるものだと思います。
ただ、大人になると乳製品から遠ざかり、
自分で取ろうと思わないと、摂らなくなります。

牛乳

また高齢になってくると、
女性のほとんどがコレステロール値が高くなってきます。
そうなると、コレステロールの多い食品で
身近な卵は取らない方がいい!

卵

という考えになるようですが、
卵には良質のタンパク質も含まれますし、
様々なビタミン・ミネラルが取れるのも特長です。


また、善玉コレステロールを増やし
悪玉コレステロールを減らす働きがある
レシチンやオレイン酸も含まれています。


ですので、
コレステロールが気になるから卵を取らない!
という考えは間違えなのです。


この講義を聞いてから、
牛乳は思い立った時にとるようにし、
卵も副菜に積極的に取り入れるようにしています。

ハートを持つ女性

もちろんどちらにもカロリーがあるので、
その辺りは気をつけていこうと思っています。


皆さんも完全栄養食と言われる卵と牛乳を摂取して、
一層 栄養バランスをアップさせましょう!
2017/07/06

五大栄養素の中で一番は誰だ?

五大栄養素をご存知でしょうか?
・タンパク質
・脂質
・糖質
・ビタミン
・ミネラル
の5つになります。

この中で、一番大事な栄養素ってなんでしょう?

悩む男性

・エネルギーになりやすい糖質!
・筋肉を増やすタンパク質!
・体の調子を整えるビタミンやミネラル!
色々な声が聞こえてきそうです。


でも実は、
どれも大事な栄養素なのです。
どれも不足してはならないのです。


食品ひとつとっても、タンパク質だけ含まれている
ということはなく、その中には
脂質や糖質、ビタミンミネラルが入ってるものが殆どです。


また、栄養は相互作用をするものが非常に多いです。
例えば、緑黄色野菜に多いビタミンAは、
油と一緒だと吸収率が高まります。


カルシウムは、野菜や小魚にも含まれていますが、
吸収率が悪いです。そこで、
一緒にビタミンDを含む食品(卵や青魚)を摂取するといいのです。


このように、栄養素は単体で働くより、
相互作用によって、
120%の力を出すことができるのです。

ブッフェ

いろいろなものをバランス良く食べよう!
という言葉は、ここからきているのですね。
2017/07/04

親子クッキングメニュー イメージ

月に一度 べじたぶるおばさんの会員内で、
料理教室をしています。
和食だったり、洋食だったり、時にはタイ料理だったり。


今回は
8月に親子クッキングをやろう!という話になり、
そのためのレシピを考えてくるように言われてしまいました。


そ、そ、そんな大役!
名前にちなんで、やっぱり野菜たっぷりで、
バランスが取れてて、
岡崎の伝統野菜を使ったものがいいかなと言われ、


悩む私。う〜ん、、
そんなこんなで、試作してみました。

・赤味噌と法性寺ネギのパスタ
味噌豆乳スパ

ちょっと見た目が、、
味噌の味も濃いので、もう少し減らして、
味もくどいので、量も少なくしよう。
豆乳のソースがもう少しサラッとなるよう、
小麦粉もなくそう。

・つめつめポテトサラダ
ポテサラパン

こちらは、子供クッキングのレシピから。
ポテトサラダなのですが、マヨを少なめでこんぶ茶を使用。
結構あっさりしているので、好きな味に仕上がりました。
でも一人分が多いので、1/6本でいいかな。

・ガスパチョ
ガスパチョ

夏野菜をふんだんに入れたもの。
子供でも飲みやすいように、
野菜ジュースと蜂蜜が入っています。

野菜を大雑把に切りすぎて、
ブレンダーでは、細かくならず
ざらついていました。

またレモン適量に対して、
入れすぎた感が大いにあり。
気をつけます。

・巨峰大福ならぬオレンジキウイ大福
オレンジ大福

切った感じ。綺麗!とは言い難い。
オレンジ大福カット
巨峰はさすがにこの時期には見当たらず。
そこで、ゴールデンキウイにしようと思いつき作成。


しかし、キウイジュースなるものがなく。
そりゃそうだ、今まで見たことがない。
そこで、外側はオレンジジュースを使用。


思ったより美味しかったけれど、
思ったより大きかったので、この半分でいいかな。


そして、次回のみんなでの試作の時にも
ぶどうはないだろうから、
何にするかを考えなくっちゃ。


やはり、試作の前に試作をすることは大事ですね。
味の想像はレシピを見ればわかりますが、
色んなハプニングが続出!!


今回の試作を踏まえて、
みんなでの試作、本番と
頑張って乗り切ろうと思います。
2017/07/02

7月の情報誌

今月の情報を載せたプリントを作成しました。
今月は、熱中症について。

栄養相談出張所 17.07
deemaak 栄養相談室 170701

deemaak 栄養相談室 170702


昨日、今日と蒸し暑く、
熱中症になりやすい気候となっています。
ぜひお読みになって、今一度
予防に力を入れていただければと思います。