FC2ブログ
2018/08/10

大量のシソ、娘が嫌いなシソ

夏の旬の食べ物はたくさんありますが、

シソもその一つです。

そんなシソを実家で大量にもらってきました。





そんなシソ。

私は大好きなのですが、長女が苦手で。

梅干しでも嫌がるくらいです。
(夏の外出用おにぎりには入れてしまいますが)





なので、つくねにシソをつけたり、

肉でシソを巻いたりするのはできません。





どうしようかな、、

と思いつつネットで検索してみると、

シソジュースなるものを発見。





夏は炭酸をよく飲むので、

これならみんなに喜ばれそう!
(長女以外に)

ということで、早速チャレンジ。





まずはシソを水で洗って、(写真撮り忘れ)

沸騰させた水500mlの中に入れます。

IMG_0939.jpg


蓋をして、10分クツクツ煮ます。その後、火を止めて10分放置。

シソを鍋から取り出し、

砂糖70gとレモン汁やクエン酸、リンゴ酢、穀物酢のどれかを50g入れる。

IMG_0940.jpg


これが濃縮液なので、炭酸や水やお湯で割って飲む。

3時のおやつに間に合ったので、早速試飲。

すごくスッキリした味わいで、夏にピッタリです。





甘さがもう少し抑えられたら最高ですが、

どうやら日持ちしなくなるようなので、

薄めで炭酸で割って飲もうと思います。
(シソの風味も薄まってしまいますが、しょうがありません)





そしてこのシソ。

実は再利用できてしまうのです。

二度美味しいですね。

IMG_0941.jpg


何にでもできるようですが(薬味とか)、

私は結構煮出してしまい(少しだけしか煮出さないレシピもあるようです)、

色があまり良くないので、

乾燥させて、ふりかけ作戦です。





今日はここまで。

次回はこの続きとシソの栄養についてお話ししますね。
2018/06/22

タイピーエン

今日 学校の給食は何かな?と

娘たちが読み上げていたところ、

ホイコーロー、タイピーエン、、、

ん?タイピーエンってなんだっけ?

はてな

名前はさすがに聞いたことあるけど、

なんとなく中華料理だった気はするけど、

けどけど説明できない。





早速 調べてみました。

どうやら熊本のB級グルメらしい。

ん?でもタイピーエンの名前は中国の福建省から?





よく調べてみると、

福建省で食べられてるタイピーエンは、

豚肉とサツマイモデンプン入れたワンタンと、

あひるの茹で卵が入っているそうです。





一方 日本でよく知られているタイピーエンとは、

イカやエビ、白菜や人参、キクラゲと春雨が入った

とんこつ味のスープ春雨。





中華丼のご飯が春雨に変わり、とろまっていない

でも春雨で多少はとろみがつくかな?

という料理のようです。





どうして中国で作られていたメニューが、

中身が全く異なるようになってしまったのか?





どうやら、熊本に来て中華料理店をしていた中国人が

まかない飯として出された料理がこれ、

タイピーエンだったそう。

タイピーエン紅蘭亭より
(紅蘭亭HPより)

あひるの卵は鶏卵に、

ワンタンが春雨に変わり、

日本風タイピーエンになったようです。





栄養バランスを整えるために、貝類や野菜を追加した

というところでしょうか。

栄養価アップは栄養士として嬉しいことです。





さてこのタイピーエン。

熊本では多くの中華屋さんで出されるそうです。

そこから長崎・福岡・神奈川・東京へ広まったようです。

通りで私の近くでは食べられないんだ、、





タイピーエンの中に入れる春雨。

カロリー少なくてダイエットに良い!

というイメージをお持ちなのではないでしょうか。

どうかな〜?

話の続きは次回。お楽しみに!
2018/01/23

おつまみピザ

私の実家に行った時の話。

最近 料理にも興味を持ち出した父。

会社一筋だった父が、囲碁や絵葉書、

体操や料理など、毎日忙しそうに活動しています。





最近では、新聞に載っていた

美味しそうな記事を残しておいては、

私の子供たちと一緒に作ってくれます。





結構簡単で、美味しそうなものばかりなので、

娘の食育としてもとても助かります。

今回はええっと、おつまみ!?





子供たちお酒は飲まないけどな、

と思いながらレシピを眺めると、

簡易ピザでした。





それなら大歓迎!

パプリカや玉ねぎをみじん切りにして、

炒めてピザソースで味付け。





それを餃子の皮に乗せ、

ミニトマトとパセリを散らして、

その上にチーズものせて焼くだけ。

簡易ピザ1

子供って、みじん切り大好きですよね。

野菜みじん切りしすぎて、具沢山です。

でも野菜の旨味と、愛情がたくさん詰まったピザ。

とっても美味しかったです。

簡易ピザ2

優しい味付けで、野菜たくさん。

野菜ソースを作っておけば、

3時のおやつにも良さそう!





もちろんおつまみとしても最高!

ビールでもワインでも合いそう。





ぜひ作ってみてくださいね〜!
2017/12/14

赤ちゃん大根

小学一年生の次女が、学校で冬野菜を育てました。

本日で2学期が終わるので、収穫してきました。

daikon.jpg

でもなんだか、小さいのばっかり。

そんなこと言ったら、娘に怒られるかな?

と思いつつ聞いてみると、





大きいのは学校でおでんにするそう。

なーるほど!

また楽しそうな企画を考えたものだ。





そこで、残ったチビちゃんを

みんなで分けよう、ということになったのですが、

あまり人気がなかったらしく、

野菜好きのうちの子がいっぱいもらってきてくれたよう。





子供たちの愛情がたっぷり詰まった野菜、

無農薬だしとっても嬉しい!

早速 調理開始。





中にはカブもありましたが、

白い部分はご飯と一緒に炊き込み、

葉っぱは乾煎りして、お塩を少し。

daikongohan.jpg

炊き上がった後に混ぜて、

身入り菜めしご飯の完成です!





家族でたくさんいただきました。

クラスのみんな、ありがとう。

残すとこ無くいただきましたよ!
2017/12/08

さつまいも変身術

さつまいも掘りに参加した際に、

たくさんのさつまいものお土産をいただきました。





昨年は確か、

さつまチップスやレンコンとの炒め物、

それに干し芋にハマったな、と思いつつ
(昨年度のブログ:さつまのおいも干し芋を見る)

今年は何にしようか悩みましたが、





まずは、芋ご飯。

さつま芋ご飯

これは簡単。

芋を角切りにして、ご飯と一緒に炊くだけ。

塩ゴマを振っていただきました。





もち米でおこわにしても美味しそうですね。

芋以外にも、キノコ類やアゲなんかと一緒に炊いたら

美味しそう!





これ以外にも天ぷらや焼き芋はしたのですが、

その辺りは簡単にできるので、省略します。

そして、今年一押しの一品がこちらです。

大豆とさつまいもフライ

学校の給食でも出てきたことがある方も

みえるのではないでしょうか。

フライビーンズwithさつまいも です。





乾燥大豆を水に一晩漬け、水気を拭き取って片栗粉をつけて揚げる。

さつまいもは角切りにし、水につけて余分なでんぷん質を落として

水気を拭き取って素揚げにする。





フライパンに砂糖と醤油、少しのお酢を入れて沸騰させる。

そこに上記の揚げた大豆とさつまいもを入れて絡める。

いりごまを振って出来上がり。





揚げ物なので、多少は台所が汚れますが、

とっても簡単で、美味しいです。





言ってしまえば、

さつまいもだけでも美味しいと思いますし、

大豆だけでも美味しいと思います。(笑)

ぜひお試しあれ!